何回くらい刺せば良いのか?

2017.11.28|作り方 ポイント

はてな

 

羊毛フェルトはニードルで何回くらい刺せば良いの?と疑問に持たれている方はたくさんいらっしゃると思います♪

 

何回くらい刺せば良い?

実は、刺す回数に決まりはなく、お好みの回数を刺していくというのが答えであります。

でも、コツとして・・硬い作品を作りたいときは、刺す回数を増やし、柔らかい作品を作りたいときは、刺す回数を減らす。というのが鉄則です。

もし、作品がボロボロになってしまうという方は、刺す回数が少ないのかもしれないので、そういう方は今より刺す回数を増やすことをおススメします。

また、表面だけ刺してしまうと表面は硬く、中は柔らかい作品が出来上がってしまいます。

刺す回数の目安は、無料作り方動画をご覧になっていただくとイメージは湧くと思いますので、是非ご覧くださいね♪
※羊毛フェルト初心者無料動画サイト はこちらをクリックしてください♪

初心者の方の作品は柔らかい?

 

羊毛フェルトに慣れるまではとても手が疲れて、中には長時間やり過ぎてしまい、腱鞘炎になる人もいるようです。

手痛い

とても過酷なスポーツですね。笑

特に初心者の人は、普段使っていない筋肉を使うので、初めは手が痛くなることが多いのです。

そのため、自然と刺す回数を減らしてしまい、柔らかすぎる作品になったり、中までしっかりと刺さずに表面だけ刺してしまい、表面だけが硬くなった作品になったりしてしまいます。

これは慣れの問題ですが、根気良く、愛情を込め、ニードルで刺していくことを心がけていけば、自分にあったベストな回数も見つかりますし、丈夫で綺麗な作品も出来るようになりますので、辛抱強く頑張ってくださいね。

 

※羊毛フェルト初心者無料動画サイト はこちらをクリックしてください♪

ロゴ
◆羊毛フェルトとは?
◆通信講座~基礎コース~
◆通信講座~リアル美猫コース~
◆よくあるご質問
◆受講者の声
◆お問い合わせ

最新コラム一覧

ちくちくメール講座



初心者さん必見!!ちくちくメール10日間講座
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

×